出光興産、ハノイに駐在員事務所

いい感じで上ってきてたVN-Index(ベトナム株価指数)ですが、8日ぶりに下に向きましたね。

オバマさんに対する洗礼のダウの下落、それで「日経平均も下ってるから仕方ないですね。

それにしても、つい先日まで上っていたブラジルやロシア株も、今やみんな結局ベトナムの下落並みになってるのでびっくりしました。がく〜(落胆した顔)

でも、一番驚くのが新興国通貨でもないオーストラリア円が、半値近くになったこともうやだ〜(悲しい顔)

ほんと、信じられませんね〜。

さて、話を我がベトナムに戻しましょう。

以前、ベトナムで石油開発−09年度にも商業生産ベトナムに製油所建設へなどでご紹介していました出光興産が、12月中をめどにハノイに駐在員事務所を開設すると発表しました。

今年4月、ベトナムでの製油所・石油化学工場建設に向け、三井化学、クウェート国際石油、ペトロベトナムとの合弁会社を現地に設立し、現在、装置の基本設計や建設に向けた入札準備などを行っているんですが、経済性や資金調達などを検討し、2年後の2010年度に建設への移行を予定しているんですよ!

ベトナムで大規模な油田が見つかったら、資源を持たない日本にとって、こんなに嬉しいことはないですよね。

いくらハイドロメタンが沢山あるっていっても、実用化するにはまだまだ問題が山積み。

見つかって欲しいなぁるんるん
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。