ベトナムファンドの魅力(U)

ベトナムファンドの魅力について、モーニングスター社代表取締役COO
朝倉智也さんと、ユナイテッドワールド証券取締役会長 林和人さんの対談 
新興国ファンドの魅力と賢い利用法〜投資対象としてのタイ・ベトナムのパートUです。

朝倉 WTOに加盟するなど、ベトナムの可能性も高そうですね。

リスクがあるとすればどのような点ですか。

林 最大のリスクは、市場がまだ小さいということです。

大きな資金が流れ込むと、一気に高騰するおそれがあります。

そのため、当社では募集上限額を50億円に設定しています。

朝倉 私はつねづね、募集開始時期に大きく集めるのではなく、
徐々に残高を増やすべきだと話しています。

林さんは、1本、2本、3本、4本と、募集時期をずらして徐々に流動性を高めるようにしていますね。さすがです。

林 10万円からご購入いただけるようにしているのも、リスクを
少しずつとって、投資をしていただきたいという考えからです。

朝倉 第一部で、新興国ファンドへの投資では、運用会社の選択が
大事だという話をしたところです。

ユナイテッドワールド証券ではどのように運用会社を選んでいるの
ですか。

林 タイとベトナムでは、運用会社の選び方も大きく異なりす。

というのも、タイはすでに投資環境が整備されていますが、ベトナムは先ほどお話ししたように、まだ生まれたばかりです。

ベトナムに拠点を置く運用会社は、6社しかありません。

また、そのすべてが外資系です。

私はすべての運用会社を訪問し、経営者やファンドマネージャーと
面談を行いました。

その中から、明確な投資方針がある企業として、インドチャイナ・
キャピタルという運用会社を起用しています。

朝倉 インドチャイナ・キャピタル社は、不動産に強いですね。

林 先ほどお話したダナン地区の不動産開発プロジェクトにも参加
しています。

非常に投資ポリシーのしっかりした運用会社です。

朝倉 モーニングスターも、ファンドの評価にあたっては、運用会社を
実際に訪問し、ヒヤリングを行っています。

林さんが自分で見て判断したというからには、心強いパートナーに
なりそうですね。

最近になり、いくつかベトナムに投資をするファンドも登場して
いますが、ユナイテッドワールド証券の商品の特徴は。

林 インドチャイナ・キャピタルは、相対取引のネットワークが
充実しています。

民間企業や金融機関など、幅広い銘柄に強いですね。

朝倉 タイ、ベトナムともに、有望な投資先であることがわかりました。

ユナイテッドワールド証券のファンドなら、10万円から投資できる
のも魅力ですね。

タイやベトナムにも行ってみたいですね。

ぜひ、林さんの会社で企画してください(笑)。

本日はありがとうございました。

林 こちらこそ、ありがとうございます。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/37285842
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

ベトナムファンド フェイムーアイザワトラスト
Excerpt: ベトナムファンドで、今購入できるものとしては、 ユナイテッドワールド証券のベトナム民営化ファンド5の他に、 フェイムーアイザワトラストがあります。 今日は、そのフェイムーアイザワトラストのベトナムフ..
Weblog: ベトナムファンド・ベトナム株投資で分散投資
Tracked: 2007-04-01 12:26

フェイムーアイザワトラストのリスク
Excerpt: フェイムーアイザワトラストのリスクについて、アイザワ証券で貰ってきたパンフレット(2006年9月)からです。 ◎価格変動に関するリスク 当ファンドの受益証券の価格は、上昇することも下落することもあり..
Weblog: フェイムーアイザワトラスト(ベトナムファンド)
Tracked: 2007-04-01 12:27

フェイムーアイザワトラスト 特色&概要
Excerpt: フェイムーアイザワトラストの特色と概要です。 ■申込期間 当初募集 2006年9月17日(日)~2006年9月28日(木) 継続募集 2006年10月6日(金)~2007年8月31日(金) ..
Weblog: ベトナムファンドーアイザワ証券のベトナムファンド
Tracked: 2007-04-01 13:22

ベトナム投資の魅力 後編
Excerpt: (魅力の続きでげす。 ) 朝倉 WTOに加盟するやなど 、ベトナムの可能性も高そうでがすね 。 リスクがあるとするなれば どのような点でげすか 。 林 最大のリスクは、市場がまだ小さ..
Weblog: ベトナム株情報
Tracked: 2007-04-17 14:14

ベトナム投資の魅力A
Excerpt: (魅力の続きばい。) 朝倉 WTOに加盟するやらなんやら、ベトナムの可能性も高そうやね。 リスクがあるってしたらどのような点やろか。 林 最大のリスクは、市場がまだ小さいとゆうことば..
Weblog: ベトナム投資お助け情報局
Tracked: 2007-04-18 12:39
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。