ベトナムファンド エース証券から発売!

ベトナムファンド(ベトナム投資信託)に、エース証券が『ベトナム・インフラストラクチャー・ファンド』で参入ですexclamation


エース証券の『ベトナム・インフラストラクチャー・ファンド』とはどんなものでしょうか?
エース証券のHPの抜粋です。

まず、『ベトナム・インフラストラクチャー・ファンド』の特徴は、
ベトナム屈指の運用会社である「VinaCapital」が新規設定・運用する 「VietnamInfrastructure Limited」(ロンドンAIM上場予定)の運用実績に元利金等が連動する社債にファンドのほぼすべての資産を投資し、ほぼ同様の経済効果を得ることを目的としています。

『ベトナム・インフラストラクチャー・ファンド』に組込まれる社債が連動する「Vietnam Infrastructure Limited」は、成長著しいベトナム経済の更なる発展を支えるインフラ投資が重点対象で、「Vietnam Infrastructure Limited」は、関連企業への投資(上場および未上場株式等)、各種プロジェクトへの参画を通じて、ファンド運用資産の成長を追求します。
また、WTO(世界貿易機構)に加盟したベトナム経済の更なる発展を担うインフラストラクチャー(インフラ)=社会基盤(道路・湾岸設備、電力・ガスプラント、水資源、空港関連など)が運用対象となります。

『ベトナム・インフラストラクチャー・ファンド』の概要に関しては、明日お知らせしますのでお楽しみに〜揺れるハート

Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。