ベトナム株&口座開設 JALもANAも値上げ!

ベトナムファンドの方は関係ない話ですが、ベトナム株を直接売買したいって方、しかも口座開設をベトナム現地に出向いてしようと思ってる方、急がれた方がいいみたいですよ〜ダッシュ(走り出すさま)
というのも、JAL(日本航空)もANA(全日空)の燃油特別付加運賃が10月から値上げグッド(上向き矢印)するそうです!
国際的に原油価格が上ってるので、おそらく他の国のエアラインも値上げしてくるでしょう。
ちょうど今円高だし、ベトナム株口座開設に行くのにいいかも知れませんね!
あ〜、私もまたベトナムに行って、おいしいベトナム料理を食べて、めちゃくちゃかわしいベトナム雑貨一杯買いたくなってきました〜。わーい(嬉しい顔)
6年以上経つから、随分変っただろうなぁ・・・
ベトナムファンドをお持ちの方も、投資先のベトナムがどんな国か、見て肌で感じてこられるのもいいかも知れませんね!

<ANA>燃油特別付加運賃値上げへ

8月20日19時17分配信 毎日新聞

 全日本空輸(ANA)は20日、国際線運賃に上乗せして徴収している「燃油特別付加運賃」(サーチャージ)を10月1日〜12月31日発券分について300〜1200円値上げすると発表した。価格改定の基準となる5〜7月のジェット燃料の平均価格が一定水準を上回ったため。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070820-00000069-mai-bus_all

JAL、国際線の燃油付加運賃を10月から値上げへ

8月15日19時32分配信 ロイター

[東京 15日 ロイター] 日本航空(JAL)<9205.T>は15日、燃料費の変動に応じて国際線の運賃に上乗せしている燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を、10月1日発券分から値上げすると国土交通省に申請した。値上げ幅は300円から4400円。
全日本空輸(ANA)<9202.T>も、同じ理由で10月以降の値上げについて検討している。
適用期間は10月1日から12月31日の発券分まで。北米線や欧州線などで1万2000円から1万3000円、中国線で4100円から4700円に値上げする。
JALは従来、燃油価格の変動分を随時、燃油サーチャージに反映させる仕組みを取っていたが、今年5月から方式を見直し、運賃水準を3カ月間据え置くことにした。ANAも同様の方式を採用しており、両社とも国際線の7―9月発券分で値上げしていた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070815-00000936-reu-bus_all

頑張れ、ベトナムファンド・株!




×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。