アサヒビール、ベトナムのビール最大手への出資を検討

ベトナムファンド・株の目安にしてるVN-Index、またじりじり下ってきてますね〜。

なんで?って調べたら、4月のベトナム消費者物価指数(CPI)速報値が、前年比21.42%上昇で、3月の19.39%からさらに加速したからのようです。

近頃、日本でも食品の値上げがあったり、フィリピではお米の高騰で半ライスになってたりと、世界的に食品価格が上昇してますが、このベトナムのCPIの異常なほどの上昇も、食品価格が前年比38.21%上昇したことが主たる原因のようです。

それでも、やっぱりベトナム市場は魅力的なんですよ〜。

というのも、アサヒビールが、ベトナムのビール最大手であるサイゴンビールアルコールビバレッジへの出資を検討しているから。

ベトナムでは、ビールが一段とおいしいですもんね!わーい(嬉しい顔)

頑張れ〜、ベトナムファンド・株!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。