世界銀行とEUのベトナム経済評価

ひゃ〜、ベトナム株の目安にしているVN-Index(ベトナム株価指数)、とうとう400を割ったんですね〜。がく〜(落胆した顔)

でも、まぁ、こうインフレがすごいと仕方ありませんね。ふらふら

上ればグッド(上向き矢印)、下るしムード、下ればバッド(下向き矢印)、上るグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)わーい(嬉しい顔)

つい最近発表された世界銀行とEUの評価をご紹介しま〜するんるん

まず、世界銀行(WB)のMartin Ramaさんは、「国家銀行の対策が積極的に行われているが、効果が出るまでには時間がかかる。その間は、我慢するしかない。ベトナム経済の成長性は高く、7%のGDP経済は十分達成可能だと見ている。」と仰いました。

また、「ベトナムは金融危機の要素がない。」とも。

次に、「2008年度ベトナム経済最前線レポート」を発表した欧州連合(EU)のSean Doyle大使も、「ベトナムにFDI(海外直接投資)が記録的に進出しているため、ベトナムは依然として魅力的な投資先だと認められている。

2008年度の予想成長率は7%だ。昨年より低くなるが、世界各国の中では高い成長率を維持できる。ヨーロッパ市場への海産物の輸出金額が25%増となっている。ベトナムは正しい方向に進んでいる」と、仰ってます。

安く買える、買い増しできる、と、楽観的にいきましょう揺れるハート
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。