ベトナムファンド・株 投資家の皆様へ

ベトナムファンド(投資信託)・ベトナム株投資をしてる方には、いくら安くで買えるチャンス到来っと言っても、やっぱりぐんぐん上っていってくれてる方がウキウキ嬉しいですよね。
でもでも、今一度何故ベトナムなのか、ちょっと振り返ってみましょう!
調度ベトナム株パートナーズファンド2のHPに、『投資家の皆様へ』というタイトルでぴったりなのがあったので、それを拝借しちゃいま〜す。


日本国内個人・機関投資家の皆様方、現在の投資成果は如何でしょうか。
 私自身も長く、日本株や先進国株への投資を手がけて参りましたが、利益は上げられるものの、市場の飽和感からか、一般投資家の方が満足行く利益を上げ続ける事は、年々難しくなっている様な気が致します。やはり上げてもまた下げたりしてしまうのが、今の日本や先進国の株式市場の状態であると思います。
 そんな中、私が数年前より目を向けておりましたのがベトナム株式市場です。中国に代表されるBRICsの次代に位置づけされるVISTAの中でも、特にベトナム株式市場は好材料が揃っております。今後の国としての外資の受け入れ体制、豊富な資源、優秀で安価な労働力、安定した政治と優良な治安、そして国としての立地条件等、様々な好条件の揃った市場であると言えます(弊社経営陣もここ数年で満足行く利益を上げる事に成功して参りました)。しかも、2000年に始まった株式市場の規模は、今でも世界で最も規模の小さい状態にあり、政府が発表しているだけでも、今後数年の内にその市場の規模を倍以上に拡大させていく方針にあります。
 そんな情勢・状況に着目した我々は、数年前よりベトナムへの渡航、調査を重ね、ベトナム現地での独自投資ルートの確立に成功し、今日の事業発足に至りました。
 10数年程前、発展途上にあった中国へ国内外から様々な業種による投資が行われ、中国は大きく発展を遂げました。その結果、平均労働賃金も飛躍的に上がった今、第二の中国として大注目されているのがこのベトナムなのです。文句無しの成長株式市場への投資。拡大するベトナム株式市場と共に、弊社とお付き合い頂く投資家の皆様が、共に繁栄して行く事を心より願っております。


頑張れ、ベトナムファンド・株!



ベトナム株パートナーズファンド2号とは 3

ベトナムファンド(投資信託)に仲間入りしたワールドワイドパートナーズ株式会社のベトナム株パートナーズファンド2号の概要をご紹介しま〜するんるん


ひらめき名称
ベトナム株パートナーズファンド2号

ひらめき商品分類
商法に基づく投資事業匿名組合(公募)

ひらめきファンドの特徴、投資対象
ワールドワイドパトナーズ株式会社が独自ルートで開拓した、複数現地法人との独自の提携ルートを使い内容の良い、将来性のある OTC・IPO銘柄へ投資して行く。
また上記の独自情報網により得た、割安かつ将来性があり、値上がりの強く期待できる上場銘柄へも投資して行く。
今後も企業訪問はもちろんのこと、ベトナム現地にて築いた人脈・情報源を最大限に駆使し、ベトナム人一般投資家・諸外国人投資家では、手に入れる事の困難な情報・投資ルートを継続開拓。他には無い優位性の高い投資を続けて行きます。

ひらめき募集上限額
5億円

ひらめき購入単位
1口:25万(原則として2口以上の応募)

ひらめき販売手数料
無し

ひらめき募集期間
2007年7月15日〜2007年8月31日

ひらめき運用期間
2007年9月1日〜2010年3月31日

ひらめき会計期間
原則として、毎年度1月1日〜12月31日まで

ひらめき途中売却
原則として途中売却不可能

ひらめき現金の分配
収益から各経費を差し引いた金額を顧客に分配

ひらめき諸費用
(1)運用報酬純資産額に対し、1%〜1.6%
   (出資額により変わる)
(2)成功報酬 14%
(3)その他諸費用 
   ※ファンド運営にまつわる雑費等

ベトナム株パートナーズファンドとは?
ベトナム株パートナーズファンド2号とは 2
も読んでね〜揺れるハート

ベトナム株パートナーズファンド2号とは 2

ベトナムファンドに仲間入りしたベトナム株パートナーズファンド2号ですが、昨日は会社概要を見ましたが、今日改めてHPを見ると『ベトナム株のプロフェッショナル!』と書いてあるのに気づきました。
ベトナム株パートナーズファンド2号の概要を見る前に、何故ベトナム株のプロフェッショナルと言い切れるのか?会社の意気込みなどみておきましょうるんるん


 弊社では、一般国内投資家、諸外国人投資家が投資対象とする事が困難なOTC・IPO銘柄を、複数の現地法人と密着提携し、堅実な投資法として確立しております。
ベトナム現地に密接なパイプを持つことにより、それら銘柄に対し優位性を持って、投資して行く事ができるのですが、これを弊社の独自投資ルートとして、確立することに成功致しました。
この現地に密着したOTC・IPO銘柄入手ルートを利用し、また、現地よりの直の情報より銘柄を選定し、特に成長性が高い企業、その中でも割安感のある銘柄を徹底的に研究し、より精度の高い銘柄選定を行って参ります。


なかなか魅力的な会社のようですね〜揺れるハート

それにしても今日の日本株の動き、すごかったみたいですね。

ベトナムVN指数も・・・

頑張れ、ベトナムファンド・株!


ベトナム株パートナーズファンドとは?

ベトナムファンド・株にまたまた新しい仲間が増えました〜!
その名は、ベトナム株パートナーズファンド2号。
2号というからには、ベトナム株パートナーズファンド(1号)があったということですが、まったく知りませんでした。
さて、ベトナム株パートナーズファンド2号とはどんなファンドなんでしょうか?


ベトナム株パートナーズファンド2号の会社概要を見てみると
ひらめき商号
ワールドワイドパートナーズ株式会社
World Wide Partners Co.,Ltd.

ひらめき設立
2007年2月19日

ひらめき資本金
2,500万円

ひらめき本店所在地
〒116-0014 東京都荒川区東日暮里1-23-1-3F

ひらめき事業内容
ベトナム株ファンド運営
ベトナム株投資サポート業務
ベトナム株情報の提供

ひらめき代表者(海老根範充)経歴
中央大学出身。国内株式ファンド運営会社、投資顧問会社を経て、個人・機関投資家として国内外株式への投資を手掛ける。BRICsの次代を担う新興国を模索する中、ベトナム株式市場に着目。ここ数年でベトナム株式市場への投資、現地への渡航を重ね、複数の現地法人との密接な関係を築き、事業発足に至る。日本の株式市場でも実に、資産を十数倍に伸ばした実績を持つが、同時に、主に他アジア諸国への渡航を重ね、新たな新興市場を模索・開拓し続けている。


次回、さらにベトナム株パートナーズファンド2号を詳しく見ていきましょう揺れるハート




×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。